通販大好き!hanaの買い物ブログ

トレンド情報に敏感な好奇心旺盛管理人のレビューブログです。話題の商品を中心に欲しいモノや買ったモノ、日々の出来事などいろいろな情報を紹介しています。

ランタナ七変化(マーメイドセシルピンク)が可愛すぎる☆

      2015/06/22

ランタナ 七変化 マーメイドセシル ピンク

ひとつのお花の固まりの中に、いろいろな色の花が咲く「ランタナ」
なんだか一輪だけで花束みたいなので、とっても気に入っています

調べてみると…
熱帯・亜熱帯アメリカの多年草なのですが、旺盛に茂りすぎるので他の植物を駆遂する恐れがあるとして、国際自然保護連合「世界の侵略的外来種ワースト100」に指定されているらしい…
日本でも環境省「要注意外来種生物リスト」に指定されているのだそうで…

そんな事とはいざ知らず、ふたつに分けて育てています

こんなに可愛いのに「侵略的外来種」とか、怪獣みたいな扱いは酷です

現在、流通しているってことは…きっと、増やしても大丈夫だ…よね?

ランタナ 七変化 マーメイドセシル ピンク

ポット苗についていたラベルには「可愛がってあげるのが一番です」と優しい言葉が書いてありました
“侵略的~”の言葉には少し驚いたけれど、愛情をもって育てたいと思います

ランタナの育て方と花言葉 (※self memo)

植え付けと植え替え
鉢植えでランタナを育てる場合は、4月から6月頃に植え付けを行います。ランタナは比較的土を選ばない植物で、水はけの良い園芸用土であればどれを選んでも大丈夫です。
また、ランタナは根の生育が旺盛ですので、1年ほど経つと、根が鉢に回って根詰まりを起こしやすくなります。
そのため、生育の状態にもよりますが、1年に1度ひとまわり大きな鉢に植え替えておくと安心です。植え替えの時期も、植え付けの時期と同じで、4月から6月頃を目安に行ってください。
ランタナの植え付けが終わったら、日当りの良い場所に置いて、十分日光に当てるようにしてくださいね。

置き場所と開花中の管理
ランタナは、とても日光を好む植物で、日当りが良くない環境に置くと、花付きが悪くなったり、ランタナの特徴でもある花色の変化が少なくなったりします。
そのため、特に開花中は戸外の日当たりの良い場所に置いて、十分に日光を浴びさせるようにしてください。
また、5月~10月の生育期や開花中は、固形肥料を月1回もしくは液体肥料を10日に1回程度与えてください。
そして開花期を終えて気温が下がり始めたら、霜が降りる前に室内に取り込んで、肥料を控え、日当たりの良い窓際などで管理してくださいね。

水やり
ランタナは根の生育が旺盛で、5月~9月にかけての生育期や開花中は、多くの水を必要とします。土の状態を見ながら、土の表面が乾いたら、鉢底から水が流れ出すまで、たっぷりと水を与えてください。
ただし、開花期を終えて室内に取り込んだ後は、水遣りを控えて、やや乾燥気味に管理してくださいね。
引用 : ランタナの育て方 – 鉢植えに咲く花づくり

ランタナ全般の花言葉…「心変わり」「合意」「協力」「厳格」
引用 : ランタナ花言葉,誕生花(色:赤,黄,紫,桃)七変化,英語 | 花言葉-由来

ブログランキング・にほんブログ村へ

~ お帰りの際に2ポチ応援いただけると励みになります



 - Plants note(栽培記録), ブログ , , ,








Fatal error: Call to undefined function wp_related_posts() in /home/hanahana87/okaimono-club-blog.net/public_html/wp-content/themes/stinger5Ladyver20141023/single.php on line 62