通販大好き!hanaの買い物ブログ

トレンド情報に敏感な好奇心旺盛管理人のレビューブログです。話題の商品を中心に欲しい&買った商品、日々の出来事などの情報を紹介しています。

矮性キキョウ&スネイルフラワーが満開…今年の不思議な季節感

      2015/11/07


今日、道を歩いていたら前を歩くオバチャンたちの群れが大騒ぎ

耳を澄ましていると…

オバチャンA :「いやぁ~、朝顔咲いてるやん

オバチャンB :「違うっ、今はお昼やから、昼顔やん

オバチャンC :「あんたら…もう夕方やで…だから、夕顔や…

なにやら“○顔談義”で盛り上がっているみたい

オバチャンたちの視線の先を見ると、道沿いのおうちの軒下に紫の“朝顔(?)”が満開状態でした

『多分、どれも間違ってないと思うけど…もう、なんでもええやん…

と、心の中でつぶやいた私は、明らかに大阪のオバチャンDになっていました

丸と線 ライン

実は、うちのベランダでも、グリーンカーテンにしようと思い、

朝顔と一緒に植えていた“スネイルフラワー”が満開です

グリーンカーテン 真夏の青いスイートピー CO2削減 スネイルフラワー 花言葉

苗売り場に朝顔と一緒に並べられて売られていたのですが、

きれいだけれど少し変わったかたちのお花です

グリーンカーテン 真夏の青いスイートピー CO2削減 スネイルフラワー 花言葉

“かたつむり”みたいな形のつぼみから、きれいな色のお花が咲きます

苗についていたラベルには何やら“真夏のスイートピー”って書いてある

んっ?真夏って

今は、もう暦は11月ですよォ~

昨日、こたつも出したりして、おうちの中はすっかり“冬仕様”なんだけどな…

丸と線 ライン

ちなみに、うちのベランダでは、

“矮性(わいせい)キキョウ~流れ星シリーズ”も咲いています

これは二番花の状態なのですが、立派に咲いてくれたので、とてもうれしい気分です

矮性キキョウ 流れ星しりーず

矮性キキョウ 流れ星シリーズ

紫色も白色も、気品が感じられる、とてもきれいなお花です

矮性キキョウ 流れ星シリーズ

“キキョウ”“秋の七草”なので、“秋のお花”だと思っていましたが、

調べてみると開花期は“夏”だそうです

…ということは、うちのベランダはまだ“夏仕様”ってコト

スネイルフラワーの種も採りたいし…

うちのベランダの“夏”は、いつ終わるのかな?

スネイルフラワーの育て方 ※selfmemo

マメ科ササゲ科のツル性熱帯植物。花の蕾がカタツムリのようにみえることからこの名前の由来です。花色は淡い紫で、花径は4cm前後、房状に3~5輪固まって咲きます。
栽培環境 : 日当たり、排水のよい場所を好みます。
種まき : タネができないので苗から育てます。
植えつけ : ポット苗を株間30cmほどに定植します。定植時に完熟堆肥、腐葉土、元肥を混入します。 65cmほどの深型プランターでは2,3株が目安です。
管理のポイント : 非耐寒性で、関東南部以西では地上部は枯れますが、株は越冬し、春先に芽を出してきます。寒い地域では、冬は室内に入れます。生育温度は20~30℃と高い。多湿に弱いので、風通しをよくするのに心がけ、株間を広くとることをおすすめします。
水やり : 地植えの場合、葉がしおれぎみのときは、水やりをします。 プランター植えでは、地表が白く乾いてきたら、十分に水やりをします。
開花期 : 6~10月 冬の管理:寒い地域では挿し木をし小苗で冬越しさせてよいです。室内にて冬越しをします。水は控えめで乾燥ぎみにします。
スネールフラワー | 暑い夏を快適に!緑のカーテン | サカタのタネ

“花言葉”【楽しいおしゃべり】だそうです

矮星キキョウ~流れ星しりーずの育て方 ※selfmemo

性 質 : 耐寒性宿根草
日 照 : 日向~半日陰
樹 高 : 20~40cm
開花期 : 9-10月
特 徴 : キキョウは万葉の時代から愛され、秋の七草に数えられる和の花です。清楚な雰囲気が魅力です。耐寒性の強い強健な宿根草で、どんな土地でもよく育ちます。切花や茶花としても趣があります。 草丈が低いので、鉢植え・寄せ植えで楽しむことができます。ボリュームのある株になり、次々に開花します。
育て方 : 日当たりの良い肥沃な土を好みますが、朝の間だけ日が当たる程度の場所でも良く生育し花も楽しめます。植え付け場所には、腐葉土などの有機物を混ぜておきます。
【楽天市場】キキョウ アストラ流れ星ダブル【3.5寸】【苗 キキョウ科 宿根草 病気に強い】:イン ナチュラル 楽天市場店

“キキョウ”“花言葉”は、

【やさしい愛情・誠実、従順、清楚、気品、変わらぬ愛、変わらぬ心】

 

上記の“スネイルフラワーの育て方”には、

“タネはできないので~”と書いてあるのですが…

では、今ぶらさがっているあの種が入った“果皮”は、いったい何…

とっても気にはなるけれど…

来年、種を植えて花が咲くまでのお・た・の・し・みにしておきます


ブログランキングならblogram
ブログランキング・にほんブログ村へ
~ お忙しい中、お読みいただき有難うございます ~
皆様からの温かい3つの応援が、とても励みになっています
今後とも引き続きよろしくお願いします

 

日比谷花壇

 - Plants note(栽培記録) , , , , , , , , ,